ひたし豆のスープ-汁も丸ごと利用します- vol.57

【完成すると…】

*写真用意してる最中です。すみません…

 

【めやすの材料】(4人分、結構多め)

_ひたし豆 1パック
_玉ねぎ 大1個(新玉ねぎでない方がベター)
_(できれば)パスチャライズド牛乳 900ml 半分
_家にあるドライハーブや庭の食用ハーブ お好みで
_チーズ お好みで
_にんにく お好みで

 

【つくり方】

(1)玉ねぎは角切り、もしくは大きめのみじん切り。にんにくはみじん切り。

(2)鍋になたね油もしくはオリーブオイルを弱火であたため、にんにくを入れて香りをだす。玉ねぎを半透明になるまでいためる。焦がさないように、しかし水分を飛ばすように。

(3)ひたし豆を汁ごと加えて、中火にしてあたためる。牛乳を加えて、沸騰させないようにあたためる。鍋底が焦げないように、たまにかき混ぜる。あまり触らず、かき混ぜない方がベター。

(4)全体があたたまったら、火を消す。お好みでハーブ、チーズなどで味を加える。

 

【コツ&メモ】

*ひたし豆は1%の塩水にひたされているので、うすい塩気がある。その塩気と、青大豆から溶け出たたんぱく質を丸ごといただく。

*牛乳はパスチャライズド牛乳など、加熱が極力押さえられているものだからこそ栄養価が残っている。その風味を残すようにする。

*温かさが命!温めすぎず、程よい加熱具合の時に、さっと食べてください。

*パスチャライズド牛乳・ノンホモ牛乳等でチーズを作った後のホエーを利用する方法も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください