赤かぶ漬けでボルシチ風 vol.49

 

【 作っている最中は… 】

akakabu_borscht

 

【 めやすの材料 】(4人分)

_赤かぶ漬け 300g(1パック)
_人参 中2本
_玉ねぎ 中1個 (ただし、新玉ねぎだと水分が多すぎかも)
_じゃがいも 中1個

_トマトジュース 3本
_牛肉 薄切りでもブロックでも 200gくらい
_ミックスハーブなど香りのあるハーブ
_必要であれば真塩

*赤かぶにも塩が入っており、トマトジュースも有塩の場合であれば、塩は加ええなくてもOK。お好みで。

欲をいえば…
_にんにく中 1かけ
_セロリ小 1束

分量はいつも、あくまでも目安です。

 

【 つくり方 】

(1)牛肉はブロックであれば2㎝角~4㎝角くらいに角切り。スライスであれば小さめにカット。赤かぶは2cmくらい、(玉ねぎ、じゃがいも、)にんじんは1~2㎝角の角切り。にんにくはみじん切り。

(2)熱したフライパンに、オイルを注ぎ入れ、こがさないようににんにくを炒めて香りを出す。牛肉を入れて少々焦げ付くくらいまで炒める。

(3)(2)は一旦取り出して、オイルを注ぎ、(玉ねぎ、)にんじんを順に炒める。

(4)(3)の量が1割程度減ってきたら、牛肉を入れる。赤かぶの漬け汁・トマトジュースも入れる。最後に赤かぶも加えて煮込む。15分程度でも十分。濃さはお好みで。

 

【コツ&メモ】

*一晩おいた方が断然おいしい。味全体がなじみ、まとまりが出る。

*鉄分不足を気にする方には、すねブロックはおすすめ。

*炒める前に塩と酒をなじませることで、生臭みが取れる。

*冷蔵庫でも2週間くらいは持つ。(水を足していなければ)なので、作り置いて、ご飯と丼のようにしたり、サンドイッチの具材にしたり、オムレツの中身に使ったり自在に使える。ゆでたジャガイモと合わせてコロッケにもできる。

*野菜は何を入れても可。キャベツやセロリはもちろん、ジャガイモ、大根、大豆や青豆もよい。ただし、保存性は入れる野菜によって左右される。

 

(2)厚手のなべ(アルミは避ける。酸が強いので)に、ひじきとみりん、梅酢を入れて煮立たせる。

(3)蓋をして、ふっくらするのを待ち、あとは蓋を取って水分を飛ばす。こがさないように。

(4)ひじきがかたいようだったら、みりんや梅酢を適量足す。

 

【 コツ&メモ 】

*冷蔵保存で、非常に長持ちする。お弁当に向くし、おにぎりにもGOOD!

*梅干しを仕込んだときにできる梅酢でもOKですが、王院堂の梅干しの汁でも、とっても美味しくできます。ちゃんと作られてたものだから、最後までいただきたい!!!

 

*ポテトサラダなど、サラダ類との相性も抜群。ドレッシングは酢とオイルで液体でかけるだけでなく、こういう形でも味のアクセントを加えることができます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください