赤かぶ漬けでボルシチ風 vol.49

 

【 作っている最中は… 】

akakabu_borscht

 

【 めやすの材料 】(4人分)

_赤かぶ漬 300g(1パック)
_人参 中2本
_玉ねぎ 中1個 (ただし、新玉ねぎだと水分が多すぎかも)
_じゃがいも 中1個

_トマトジュース 3本
_牛肉 薄切りでもブロックでも 200gくらい
_ミックスハーブなど香りのあるハーブ
_必要であれば真塩

*赤かぶにも塩が入っており、トマトジュースも有塩の場合であれば、塩は加ええなくてもOK。お好みで。

欲をいえば…
_にんにく中 1かけ
_セロリ小 1束

※分量はいつも、あくまでも目安です。

 

【 つくり方 】

(1)牛肉はブロックであれば2㎝角~4㎝角くらいに角切り。スライスであれば小さめにカット。赤かぶは2cmくらい、(玉ねぎ、じゃがいも、)にんじんは1~2㎝角の角切り。にんにくはみじん切り。

(2)熱したフライパンに、オイルを注ぎ入れ、こがさないようににんにくを炒めて香りを出す。牛肉を入れて少々焦げ付くくらいまで炒める。

(3)(2)は一旦取り出して、オイルを注ぎ、(玉ねぎ、じゃがいも)にんじんを順に炒める。野菜の水分を若干飛ばす感じで。

(4)(3)の量が1割程度減ってきたら、牛肉を入れる。赤かぶの漬け汁・トマトジュースも入れる。最後に赤かぶも加えて煮込む。15分程度でも十分。濃さはお好みで。

 

【コツ&メモ】

*赤かぶ漬は10%の酢で漬けていることもあり、お鍋はステンレスかホーローがおすすめ。

*塩と酢で漬かっているので、生のカブと比べればくた〜っとしにくいのが特長。が、やはり株は株なので、長時間煮込みすぎると食感がなくなるので注意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください